テレフォンセックスを盛り上げるならこれを使おう!

テレフォンセックスをする時、ただ受話器の向こう側にいる相手とテレフォンセックスを楽しむだけでは勿体ないです。
テレフォンセックス最中にはあるアイテムを使ってする事でより何倍も楽しめるテレフォンセックスをする事ができるので、是非そのアイテムを取り入れてテレフォンセックスを楽しんでみましょう。

テレフォンセックスに使えるアイテムと言えば何を隠そうアダルトグッズです!大人のオモチャとも言いますが、ローターや電マなど女性が楽しめるグッズが沢山あります。

え?女性しか楽しめないの?と思った男性のみなさん、大丈夫ですよ!

男性がテレフォンセックスを楽しめるアイテムももちろんアダルトグッズの中にあるのでご安心を。
男性がテレフォンセックスを楽しむためのアイテムとして今人気となっているのは、オナホールという男根を挿入するアイテムです。
これは自分でしているオナニーとはまったく別の快楽を味わう事ができるし、まるで本当にセックスをしているかのような現象を味わう事が出来るので、目をつぶって相手の声だけを聞き、このオナホールに挿入してしまえば実際にセックスをしているのと同じ快楽を得る事が出来るのでかなりオススメで、最近はテレフォンセックス上級者の男性にとっては必需品のひとつとなっています。

テレフォンセックス中に使えるアイテムについて上記で話しましたが、実はお金をかけずにもっと身近なアイテムを利用してテレフォンセックスを盛り上げる事もできるんです。
舐めている音や吸っている音、挿入してベットがギシギシきしむような音などテレフォンセックスにおいて重要となるのは全て音なので、どんな音を出せるかによってテレフォンセックスの質も変わってくるので日頃から身近な物の音について研究するようにしましょう。

身近な物でリアルな音が出しやすいと言われているアイテムは、ストローで飲み物を吸い残り少ない状態になった時に出る「ジュルジュル」と言う音です。
これは女性がフェラチオをする時、もしくは男性が女性を愛撫するときの音に近い音を吸い方次第で出す事が出来るので、テレフォンセックスの最中には取り入れやすいアイテムとなっています。
また話をしたり喘ぎ声を出したりと忙しいテレフォンセックスなので、確実に喉が渇くし、渇いた声でのテレフォンセックスは空気を盛り下げてしまうかもしれないので水分補給はテレフォンセックスの最中には怠らないようにしましょう。
なので飲み物とストローをテレフォンセックスのアイテムに使い、そして同時に喉も潤す事ができると言うのは一石二鳥で相手にとっても自分にとってもかなり使えるアイテムのひとつとなります。